きしめん「住よし」名駅7・8番ホームと東京きしめん「爽亭」池袋駅ラッチ内の比較

2022.06.25(12:30)
名古屋駅 きしめん ムロアジサバ節宗田鰹 立ち食い
東京きしめん 池袋駅そば 爽亭 JTS
上:本物 下:東京きしめん

名古屋駅のきしめん「住よし」が東京資本なのはご存じの方多いと思います。
経営するJTSが池袋駅駅そば「爽亭」で“東京きしめん”を始めました。380円

見た目は名古屋と同じです。

今回は画像比較になります。

皆様も東京へ行かれましたら、ご自身の舌で東京きしめん味わってみてください。

-----

こうなると、丼鉢もデザインは同じものにしてほしかったね。

名古屋駅 きしめん 住よし 7・8番ホーム
爽亭 池袋駅駅そば ラッチ内
上:名駅ホーム 下:池袋駅ラッチ内


東京きしめん JTS 池袋
東京きしめん:380円也

人気ブログランキングへ

名古屋喫茶弁当「松浦商店」名古屋駅グランドキヨスク-駅弁-

2022.06.03(12:00)
名古屋喫茶弁当 22.06

新幹線のぞみの30周年を記念して登場した名古屋駅の駅弁、「松浦商店」“名古屋喫茶弁当”が話題になっているので購入した。

名古屋喫茶弁当 お品書き 22.06

“名古屋喫茶弁当”、その内容は…

★ヨコイのあんかけスパゲッティ
★エビフライ
★味噌カツサンド
★大えび天むす
★喫茶店のおつまみ(カロリー豆のこと)
★スジャータ
★コーヒーぜんざい

となっている。

名古屋喫茶弁当 中身 22.06 名古屋駅

名古屋喫茶弁当ならあんかけスパではなく鉄板スパと思うが、“訴求”という意味で認めよう。

味は正直イマイチだが、味噌カツサンドで見た目より腹一杯になる。



もっとも効果的なのはコーヒーぜんざいで、スジャータ付のそれは考案者を褒めてあげたい。

どちらにしても、企画もの駅弁としてはギミックが効いて一流の仕上がりと思う。

名駅 中央コンコース グランドキヨスク 22.06

人気ブログランキングへ

きしめん-ひら「一八本店」橘・中区

2022.04.05(12:00)
きしめん-ひら 一八本店 22.03

今年は「名古屋めし正当伝統真っ当シリーズ」として名古屋めし12種類各1店舗、その視点でお薦めお店を採り上げます。

第6回 名古屋めしの故郷:きしめん

橘の「一八本店」でひらを食べてきました。

一八本店 名古屋市中区橘 22.03

きしめんの歴史は江戸時代に遡りますし分からないことも多いのですが、遅くとも昭和の初めには名古屋名物として認知されています。

ただ、戦前戦後、名古屋モノとして隆盛を極めたきしめんも、昭和50年代以降近年まで全くトレンドが発生していなく、あまり食べられなくなりました。

現在の状態をハッキリ言ってしまうと、今の名古屋の若者にとってきしめんは、名古屋名物ではあっても名古屋めしではないでしょう。

-----

「一八」にはのれん会があり、かつては大きな店舗数を持ち昭和50年代には東京八重洲地下街へも出店していました。

その出店位置は、令和4年現在キリンシティがある辺りのところと思われます。

筆者以外、ネット上でそれを比定した文章を私は読んだ記憶はありませんので、あらためて書き残しておきたいと思います。

-----

昭和の時代からきしめんを提供するお店の鉢には実は特徴があり、「一八本店」でかつていただいた時にはその鉢だったのですが、上の画像のものは違います。

それは少し小さめであり、縁が直滑降に伸びるもので「一八本店」以外ですと、猫洞通「えびすや」とか呼続「寿司辰」などでもその鉢できしめんいただきました。

名古屋めしとは名古屋人の記憶の中に存在します。
次回「一八本店」でひらをいただくときは思い出のその鉢できしめん食べたいものです。

人気ブログランキングへ
⇒きしめん-ひら「一八本店」橘・中区の続きを読む

カレーうどん「鯱乃家」黒川・北区

2022.03.29(12:00)
鯱乃家 カレーうどん 22.03

今年は「名古屋めし正当伝統真っ当シリーズ」として名古屋めし12種類各1店舗、その視点でお薦めお店を採り上げます

第5回 名古屋めしの亜大陸:カレーうどん

黒川の「鯱乃家」でカレーうどんを食べてきました。

鯱乃家 黒川 ファサード 22.03

筆者は鯱系以前に名古屋のカレーうどんの原体験を持ちますので、名古屋流と鯱系を分けて考えています。

私が名古屋流と言う場合、食べた印象の総合判断はありますが主にソノおつゆが黄色いことを意味しています。

-----

記憶が若干曖昧ですが、事が起きたのは80年代。

「若鯱家」の成り行きを新聞記事で見守っていました。

新聞を読んでいたのは間違いないので、調べたい方は発掘してみてください。

当時私が読んでいたのは、『朝日新聞』名古屋本社版です。

-----

黒川「鯱乃家」・錦三「うどん錦」・今池「三朝」が現在筆者が認める名古屋めし界ににおけるカレーうどん御三家。

直系・傍系は問わず、三店とも知っている限りI氏の薫陶をどこかで受けた鯱系です。

閉店などあり10年前に比べ鯱系店舗数の厚みは薄くなってますが、黒川「鯱乃家」がある限りコノ味は永遠です。

人気ブログランキングへ
⇒カレーうどん「鯱乃家」黒川・北区の続きを読む

味噌煮込うどん「山本屋総本家」本家 栄・中区

2022.03.20(12:00)
味噌煮込みうどん 普通煮込 山本屋総本家

今年は「名古屋めし正当伝統真っ当シリーズ」として名古屋めし12種類各1店舗、その視点でお薦めお店を採り上げます

第4回 名古屋めしの保守本流:味噌煮込みうどん

栄の「山本屋総本家」本家で味噌煮込うどんを食べてきました。

山本屋総本家 本家 名古屋市中区栄

<名古屋めしとは名古屋人の記憶の中に存在する(食文化)>

これが私の「名古屋めし」に対する定義です。

その意味では筆者は、山本屋の「本店」派です。

しかし、どちらが正統に近いかと問われれば「山本屋総本家」へ軍配を上げます。

今回、「山本屋総本家」の味噌煮込うどんを久しぶりに頂きましたが、「総本家」らしく若干薄めの上品なおつゆでした。

---

「総本家」は15・6年ほど前東京へ進出し、浅草から始まり、秋葉原、その後人形町へ支店を出しました。

私、3か所とも訪れたことがありますし、最も多く通った秋葉原のお店では閉店の三日前だったかで最後は食べています。

結果は東京撤退になったわけですが、その印象をひと言でいうと、<名古屋で出されている商品と質が違う>

筆者の結論はこれにつきます。

---

味噌煮込みうどんも名古屋で食べたほうが断然オイシイ。

そんな名古屋人の思いにストレートで答えてくれるのが、飾らない本物志向の普通煮込。

私、味噌煮込みうどんに玉子入れない派なんです。

おつゆの味が変わるから。

スタンダードな普通煮込はそんな通好みの商品です。

人気ブログランキングへ

味噌煮込うどん ライス 本家

大変美味しかった。(・´з`・)
⇒味噌煮込うどん「山本屋総本家」本家 栄・中区の続きを読む
| 最新 | 次ページ