スポンサードリンク

ミートボール「レッチェ」東片端・泉・東区-あんかけスパ-

2019.09.19(10:00)
ミートボール レッチェ 東片端 あんかけスパ

あんかけスパ<ミートボール>シリーズ6回目

今回は、東片端「レッチェ」へ向かいます。



東片端界隈、かつては市電のジャンクションであったと言われ、病院・有名書店・棋院などがそろう一種の集積地であり、名古屋めし関連でも「ボンボン」「キャラバン」など注目のお店が並んでいます。

現在は、上を走る名古屋高速がここで分岐しており、かつての賑わいとはいかないかもしれませんが、栄・北から歩けないことはありません。

その「レッチェ」、以前採り上げました赤塚「ナポリ」からの分かれといわれ、メニューにミートボールが存在します。

開店直後に入店し、ミートボールを注文しました。

コールスロー レッチェ 東区 あんかけスパ

最初に「ナポリ」と同じくコールスローサラダが出されます。

そして運ばれます、「レッチェ」のミートボールです。

まず麺です。

今風の真ん中に盛られたスタイルです。

今回は麺増量しませんでしたので、このような形になったのかもしれません。

若干麺の熱にムラがありありますが、及第点です。

次に命のソース。

「レッチェ」のソースはやはり「ナポリ」と似ています。

必要以上に胡椒辛くなく、コクもあるがクドくない上質感が漂います。

シリーズの要、ミニハンバーグ=ミートボールも「ナポリ」に似ていますが、こちらは若干衣感があるものです。

目玉焼きが載り、筆者が思う商品としての“The・あんかけスパのミートボール”で大満足です。

大変おいしく頂きました。

あんかけスパ 東区 レッチェ Lecce

今回一年半ぶりに復活しましたあんかけスパ<ミートボール>シリーズですが、まだしばらく続きます。

関連記事
スペシャル「サヴァラン」東桜・東新町・中区-あんかけスパ-

人気ブログランキングへ

レッチェパスタ / 高岳駅久屋大通駅東大手駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

<<ほうれん草「イタリッチ」猪子石・名東区-あんかけスパ- | 最新 | -ミシュラン“名古屋”-かけきしめん「千年ニコ天」千年・熱田区>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nagoyalnago.blog75.fc2.com/tb.php/342-94a53989
| 最新 |