スポンサードリンク

トンテキ「大黒亭」伝馬町・神宮・熱田区(二)

2016.01.15(12:00)
トンテキ 名古屋 熱田神宮 大黒亭 大正8年

今年は出来る限り<食べねばならぬものより食べておきたいものを食べていこう>と思っている私です。

今回は大正8(1919)年の創業、90年以上の歴史を持つ洋食店「大黒亭」のトンテキを頂きます。



お昼すぎお店に到着。

お店はもはや昭和遺産と言ってよいほどの趣です。

常連さんと思しき皆様が食べ終わる頃に入店しましたので、途中で客は私一人になりまったりした雰囲気の中、和風ポークソテーといえるトンテキが運ばれます。

「大黒亭」のトンテキには、「カゴメ」の本拠地名古屋らしくケチャップが添えられます。

一口食べ始めたトンテキですが、コレがまた旨いんですわ。

特段香辛料の味がするというわけではなく、強いて言えばうっすら分からないぐらいのバターっぽい味で、少し隠し味的なコクがありますね。

豚肉の臭みは全く無く、ケチャップに程よく馴染む柔らかいお肉で、ナイフフォークが止まらなくなりあっという間に完食です。

大変美味しく頂きました。

西洋料理 洋食 大黒亭 神宮 伝馬町 熱田区 名古屋

筒井「ラク亭」でも感じたのですが、戦前からの歴史を持つ名古屋の洋食店は、若干甘い優しい味付けが特徴的かと感じています。

熱田「大黒亭」。

まったりした大人にはこの上なくいにしえを感じさせ、懐かしい気持ちにさせてくれるお店です。

名古屋の皆様も“自分たちの洋食”をもう一度再確認してみてはいかがでしょう。

関連記事
スカロップ「ラク亭」筒井・東区

人気ブログランキングへ

大黒亭洋食 / 伝馬町駅神宮前駅神宮西駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

ハヤシライス「大黒亭」伝馬町・神宮・熱田区(一)

2016.01.14(06:00)
ハヤシライス 名古屋 伝馬町 大黒亭

創業は恐らく1919(大正8)年。

初代は、「敷島パン」や「ボンボン」と同じく第一次大戦の名古屋ドイツ俘虜収容所の逸話を持つようです。

今回は、その熱田区神宮「大黒亭」で、ハヤシライスとトンテキを食べてきました。

洋食 熱田区 大黒亭 メニュー

世代が上がるにつれ、記憶の名古屋めしといえば<えびふりゃ~うめぇぁ~>ではなく<ハヤシもあるでよ~>になり、かつてはコレに思い出を持つ人も多かったはず。

コチラ「大黒亭」のハヤシライスは、大変まろやかで優しいハヤシライスです。

ハヤシライスって、なんとなく食べ慣れない尖った感じの味のものが多いのですが、「大黒亭」のハヤシライスはなめらかな味なんですね。

甘美な味と申せましょうか。

昔からの洋食店の味って、ずーと名古屋の人に愛されてきたんだなとつくづく思います。

大変美味しく頂きました。

関連記事
ハヤシライス「蘇山荘」徳川園・東区

人気ブログランキングへ

志の田丼「玉屋」山門町・覚王山・千種区

2016.01.03(06:00)
志の田丼 名古屋 覚王山 玉屋

かつて、覚王山日泰寺参道入り口には、法隆寺夢殿ような八角形の櫓を持つ喫茶店「久屋」(だったかな)があり、それが入り口の目印だったのですが無くなってから久しいです。

現在は、表通りの道幅が拡幅され入り口位置が少し下がっていて、厳密には同じ場所ではないはずですが、そこはハワイアンな「テラス」と対面は「スタバ」になり、現在の参道入り口はアメリカンなお店が並びます。

ただ、一歩参道に入るとまだまだ昔の趣を残す家屋もあり、入り口直ぐ左手にあるコチラ「玉屋」も昭和な建物です。

覚王山 日泰寺参道 麺類食堂 うどん きしめん 玉屋

建物に掲示された<麺類食堂>の看板が、なんとも親しみやすく感じるお店に到着。

今回の目的志の田丼を注文し、しばらく待ちます。

なお、私自身は興味がないのですが、「玉屋」はデカ盛りのお店としても有名なようで、事前調べでは普通盛りでも通常の2倍はありそうなご飯の量と知り、今回は小盛りのオーダーとなっています。

さほど時間がかからず手際よく運ばれます、「玉屋」の志の田丼です。



食べてみた印象です。

味はいわゆる名古屋・志の田丼のスタンダードです。

そして、「玉屋」の志の田丼の特徴は、玉ねぎが入っていること。

玉ねぎが入っていることにより、他店よりも若干爽やかな味の印象となっています。

小盛りでしたので、他店の通常並みの量で難なく完食。

美味しくいただきました。



覚王山には、日泰寺という他都市なら一大巡礼地になっていても不思議ではないお寺が存在します。

そんなありがたいお寺の足元にある、超庶民的な麺類食堂「玉屋」。

女将さんの人間味あふれる応対も好感がもて、私は気に入りました。

次の機会ではお腹をすかせ、是非とも普通盛りの丼に挑戦したい、覚王山の麺類食堂「玉屋」です。

関連記事
志の田丼「ちとせ屋」東片瑞・泉・東区

人気ブログランキングへ

玉屋定食・食堂 / 覚王山駅池下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

前ページ | 最新 | 次ページ